<
エンタメ

トークサバイバーの気になる評価とは!?千鳥を中心に豪華キャスト出演!

トークサバイバー

ネットフリックスの総合TOP1に急に表示された千鳥がMCを務める「トークサバイバー」。3月8日から配信が始まり、21日現在最終話までの放送が終了しました。

今回は、そんな「トークサバイバー」の評価やどのあたりが面白くて面白くないのかを詳しくご紹介させていただきます。

他にも、出演されている芸人や俳優の方々が超豪華なところもとても見どころになっております。

芸人のトークだけではなく、たくさんの見どころが作られている作品ですので、最後までご覧ください!

トークサバイバーという番組について

今回のトークサバイバーとは、ドラマの中に「フリートークゾーン」があり、そこを豪華な芸人たちアドリブで話をしていくというなんとも変わった内容の作品になっています。

トークも自由にするのではなく、お題に沿って話をしなければいけません。

例えば、「笑える話」「傷ついた話」などお題に対してリアルな体験談を話をしていきます。

いくら、口がうまい芸人だからといって、何個も話が出てくるわけではありません。

記憶から面白い話を振り絞り話をしているところもトークサバイバーの見どころです。

そして、ただ話をするだけではなく、MCの千鳥ノブに面白くないと判断されると、ドラマから即降板になってしまうという出演している芸人からすれば、地獄とも言えるバラエティー番組です。

トークサバイバー出演の豪華キャスト

内容だけではなく、今回も見どころは、出演しているキャストの方々です。

  • 高橋ひかる(ドラマ出演)
  • 間宮祥太朗(ドラマ出演)
  • 東出昌大(ドラマ出演)
  • トリンドル怜奈(立ち合い人)
  • 滝沢カレン(立ち合い人)
  • 佐藤栞里(立ち合い人)
  • 森永悠希(ドラマ出演)
  • 岡田浩暉(ドラマ出演)

ここだけでも超豪華なのですが、実際フリートークをしている芸人を超豪華な方々ばかりです。

  • 劇団ひとり
  • ずん飯尾
  • 塚地(ドランクドラゴン)
  • アンミカ
  • 狩野英孝
  • 近藤春菜
  • 春日(オードリー)
  • 伊藤(オズワルド)
  • サーヤー(ラランド)
  • 峯岸みなみ
  • ケンコバ
  • とにかく明るい安村
  • 田中(アンガールズ)
  • 吉村(平成ノブシコブシ)
  • 板倉(インパルス)
  • 小宮(三四郎)
  • 岩井(ハライチ)
  • 向井(パンサー)
  • 渡辺(錦鯉)
  • 森田(さらば青春の光)
  • ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)
  • イワクラ(蛙亭)

以上がトークサバイバーに出演している豪華なキャストです。見ていただければ分かるように名前を聞いただけで顔が出てくる方々ばかりです。

千鳥ノブが番組中に「金かかっとんな〜」と口に出すのですが、その通りでした。

加えて、ドラマの中身もしっかりと作成されており、次どうなるのかと気になるところばかりでした。

トークサバイバーの気になる評価とは

トークサバイバーの評価

ここからは、気になる評価についてです。

実際、これだけ豪華なキャストが出演しているのだから評価も高いはずと思っていましたが、予想通り非常に評価は高い印象を受けました。

色々な評価を探していましたが、圧倒的に「面白い!」「次回作が楽しみ」という声が非常に多くありました。

個人的な見解ですが、ドラマの内容もしっかりしており、話す人全員がとても面白いので、見応え抜群です。

さすが千鳥!と思うような番組の流れで見ている側を飽きさせない内容の番組でした。

トークサバイバーの気になる評価まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

「トークサバイバー」一言でゆうと見ないと損です!

もし、見る時間がない方は、こちらでネタバレ含む記事を公開しています。短時間で楽しむことができます。

ネットフリックスでもおすすめの上位に表示されるほどの作品です。

お笑い好きはもちろん、お笑いのことがわからないという方でも見やすい作品になっています。

少し下ネタは多いかもしれませんが・・笑

豪華な俳優の方々の演技にも注目です。見ているとさすが、俳優!と思うようなシーンが多くあります。

気になっている方がいれば、今すぐネットフリックスに登録して見てください!

楽しめる作品だと思います。

また、シーズン2など新しい情報がありましたら、更新させていただきますので、お願いいたします。

では、また!