<
silent

silentサクラソウの花言葉や仕事は!?誕生日が話題になる理由!?

silentサクラソウ

現在話題沸騰中のドラマ「silent」。

SnowManの目黒蓮と川口春奈の共演そして演技力が上手いことから毎週感動が巻き起こっています。

ドラマのストーリーを感情移入しやすい内容となっているために多くのファンの方が多くいます。

その中でも話題になっているのが、目黒蓮演じる佐倉想(サクラソウ)の花言葉や仕事は何かについて話題になっています。

今回の記事では、ドラマ「silent」の主演佐倉想について調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

silentサクラソウの花言葉は!?

毎話泣かせにくると話題になっているドラマですが、ドラマ内であることに気づかれたことで話題になりました。

それが、佐倉想という名前についてです。

サクラソウという花があり、誕生花が4月28日と言われています。

4月28日というと、川口春奈努める青葉紬の誕生日だということでとても大きな話題となりました。

このように気付かれた方でいっぱいとなり、Twitterではトレンド入りするほど話題となりました。

考えられた伏線回収にセンスが良すぎる!など多くの評価する声がありました。

そして、桜草を誕生花とする日に関してですが、

  • 2月1日、2月5日、2月16日、2月24日
  • 3月26日
  • 4月2日、4月3日、4月28日
  • 5月1日、5月13日、5月18日

とされています。

そして、驚くべきことに、青葉紬の誕生日が4月28日で目黒蓮本人の誕生日も2月16日で全てが桜草(サクラソウ)につながっているということもわかりました。

ドラマ「silent」は、完全オリジナルの脚本となっており、川口春奈と目黒蓮をイメージされ書かれたドラマだということです。

ドラマ「silent」の評判もどんどん上がってきていますね。

これだけ、しっかりとした計算がされたドラマだと予想された方もいなかったのではないでしょうか。

桜草の花言葉とは!

桜草の花言葉をご紹介させていただきます。

  • 少年時代の希望
  • 初恋
  • 自然の美しさを失わない
  • 純潔
  • あこがれ

などの花言葉があります。

ドラマ「silent」にはぴったりの花言葉ですよね。

そして、桜草の由来は花の形が桜の花に似ているということからだそうです。

桜草の開花期間はとても短く、美しいもので長く続かないというイメージからきています。

今回のドラマに完全にマッチしていますね。

silentサクラソウの仕事は!?

ここからは、佐倉想の仕事についてご紹介させていただきます。

そして、耳が聞こえない佐倉想の仕事についてですが、おそらく校閲や文字を扱う仕事だと考えられます。

ドラマ「silent」で佐倉想は、声を出すことをされていません。

文字関係の仕事をしているということになれば、基本的に声を使わなくても問題ありません。

ですが、まだ発表されていませんのでこれから仕事情報などは知ることができるのではないでしょうか。

これからがとても楽しみですね。

silentサクラソウの花言葉や仕事についてまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事では、ドラマ「silent」の伏線とされていた佐倉想と桜草の繋がりについてご紹介させていただきました。

目黒蓮と佐倉想、青葉紬の誕生花が同じだということは計算されてドラマを作られたのでしょう。

序盤でこれだけ感動ストーリーと視聴者が考えきづきがあるドラマですから、これからの展開がとても楽しみですね。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので、楽しみにしていてください!

では、また!!