<
ドラマ

志田彩良は演技が上手い!?君の花になる出演される実力とは!

志田彩良

現在どんどん人気が出てきている志田彩良。

ドラマ「ドラゴン桜」に出演されており、これから活躍の幅もどんどん広げていくのではないかと期待されている女優志田彩良。

現在、22歳でまだまだ若いにも関わらずドラマでの存在感は凄まじいですよね。

そこで気になってくるのは、演技力についての評価ですよね。

今回の記事では、志田彩良の演技は上手いのか下手なのかについて徹底調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

志田彩良のプロフィールとは

1999年7月28日生まれの志田彩良。

現在22歳で身長は164cmで体重が驚きの38kg。

さすが女優と言える体型ですよね。

好きな言葉は、「雲外蒼天」という言葉で「クモを突き抜けた先には青空が広がっている」という意味です。

「努力をして苦しみを乗り越えることで素晴らしい世界が待っている」という意味があるそうで、22歳にしてこのような言葉を好きな言葉として紹介されるのは素晴らしいですよね。

芸能界デビューのきっかけとは!

努力家で頑張り屋ということで知られている志田彩良。

芸能界入りされたのは、小学6年生の時だそうです。

出身高校は、「クラーク記念国際高校」と言われています。

クラーク記念国際高校では、芸能活動と両立することができると有名な高校で勉強もかなりできる方ということでした。

小学6年生の頃から芸能活動を行っていると考えると、ベテランほどの芸歴がありますね。

2013年の頃には、ピチレモンのモデルとして活動されていたこともあり、小学生の頃から可愛いかったということでしょう。

志田彩良は演技が上手い!?

それでは、志田彩良の演技力についてご紹介させていただきます。

これだけ芸歴が長いとなるとやはりかなり演技力には定評があります。

志田彩良の演技が上手いと言われる理由①表情が豊かで演技が自然

1つ目の理由としては、やはりドラゴン桜に出演されていた時の演技力が高評価のポイントですね。

その中でも、表情がとても豊かで演技が自然体で次はどんな表情を見せてくれるのかという期待感が込められています。

見ている視聴者をワクワクさせるというところもやはり志田彩良だからこそ評価されるということでしょう!

ドラゴン桜でも、役柄にしっかりと入り込んで自然な表情がとても可愛らしいという評価がありました。

志田彩良の演技が上手いと言われる理由①声が素晴らしい

志田彩良の声がとてもいいと絶賛されています。

ドラマ「ゆるキャン△」で大きな話題となりました。

アニメが実写する際は、やはり1番重要なポイントとしては、アニメのキャラと実写の女優がマッチしているかが重要になってきます。

これだけ期待されているにも関わらず、しっかりと期待値を超えて来られるあたりはさすがベテラン女優ですね!

まだ、21歳ということでこれからの可能性に期待値がさらに高くなっていきますね。

志田彩良の過去出演作品とは!?

ここからは、志田彩良の過去出演作品についてご紹介させていただきます。

  • ドラゴン桜
  • ゆるキャン△2
  • ゆるキャン△スペシャル
  • 鬼ガール!!
  • だから私はメイクする
  • 56年目の失恋
  • mellow
  • ゆるキャン△
  • 海辺の迷子たち
  • his~恋するつもりなんてなかった〜
  • きらきら眼鏡
  • チアダン
  • ブレイカーズ

などなど色々な作品に出演されています。

ここに挙げさせていただいただけでも、かなり多くの作品に出演されていることがわかります。

今回出演されるドラマ「君の花になる」の評判を見たところかなり人気が出てくるのではないかと思われます。

これだけの経験を積まれてきたからこそ、ドラゴン桜での演技力があったということでしょう!

これからも期待していきましょう。

志田彩良は演技についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

志田彩良の演技力についてご紹介させていただきました。

小学6年から、活動されてきたからこそ現在の評価につながっていると考えられます。

芸能界という厳しい世界でここまで生き残って来られたからこそ、演技も高評価ばかりだということでしょう。

また、新しい情報がはいりましたら、随時更新していきますので、楽しみにしていてください!

では、また!!