<
エンタメ

7men侍がデビューできない理由とは!?不祥事やライバルを全て紹介!

7men侍

ジャニーズjrの7men侍についてご紹介させていただきました。

ジャニーズといえば、今まで歴史に残るような数々のアイドルを生み出してきたことで知らない人はいないほど有名になりました。

現在、ジャニーズの中でも、人気を誇っているのが、King & Princeなにわ男子と言ったこれからをになっていくようなグループです。

そして、気になるのが、この後にくるグループですよね。

今回の記事では、次ブレイクするのではないかと予想される7men侍についてご紹介させていただきます。

7men侍の経歴とは

2018年2月26日に結成されたユニットの7men侍。

メンバとしては、バンド・ダンス・スケートボードができるとして、とてもハイスペックな方々で構成されているグループです。

メンバとしては、6名で結成されており、最年少は19歳で最年長は24歳のグループです。

  • 中村嶺亜 24歳
  • 菅田琳寧 23歳
  • 本高克樹 22歳
  • 今野大輝 21歳
  • 矢花黎  20歳
  • 佐々木大光 19歳

以上のメンバーで構成されています。

元々7men侍は、7名で構成されていたグループでしたが、1名が退所してしまったために、6名でのグループとなりました。

1人1人に個性があり、6人全員がハイスペックなことから、今後の活躍をかなり期待されているグループです。

7men侍がデビューできない理由とは

これだけハイスペックなメンバーが集まっているにも関わらず、デビューできないと言われていることがあります。

すでにユニットを結成されてから、4年が経ちました。

ファンの方々からも、「デビューさせて欲しい!」という声も多くありました。

ですが、デビューできない理由が明確にありました。

1つ1つご紹介させていただきます。

7men侍がデビューできない理由① 歌が下手

これだけ期待されているにも関わらず、デビューできない理由として、歌があまり上手くないということが挙げられます。

テレビ出演された時などの歌唱力については話題となります。

アイドルとして、歌唱力がないことは致命的ではないかとも考えられます。

歌唱力がない部分をどのようにカバーしていくのか楽しみですね。

7men侍がデビューできない理由② 年齢が高い?

ジャニーズでデビューされている年齢として多くが15〜6歳からデビューされているグループが多くあります。

ですが、7men侍の年齢を考えると、もうそこまで若くはないと言える年齢まで来てしまっているということです。

若さを売りにしているアイドルグループも多くあるため、年齢の問題も大きいのではないでしょうか。

そして、年齢を重ねるごとに若い方々どんどんユニットを結成されていきます。

そのことから、どんどんデビューする時期を逃してしまっているということも考えられます。

これから、どのように活躍されていくのかとても楽しみですね。

7men侍がデビューできない理由についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事では、7men侍がデビューできない理由についてご紹介させていただきました。

年齢の問題や歌唱力の問題など解決していかないといけない問題があります。

ですが、今の時代は、テレビ出演だけが全てではありません。

YouTubeなど露出していき人気を高めることは、今の時代は難しくありません。

だからこそ、色々なメディアに顔出し知名度を上げていくことも必要なのではないかとも考えられます。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので、楽しみにしていてください!

では、また!