<
ドラマ

六本木クラス漫画を無料で読む方法とは!?実写化するほど人気漫画とは!

六本木クラス

韓国ドラマ「梨泰院クラス」が人気が出たことから、「六本木クラス」が実写化されることとなりました。

どちらのドラマも原作がしっかりとあります。

それが、漫画「六本木クラス」です。あまり知られていませんが、「梨泰院クラス」も元々は、日本の漫画が始まりです。

そんな、原作の内容気になりませんか?

今回の記事では、「六本木クラス」の漫画を無料で楽しむ方法について調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

六本木クラス漫画を無料で読む方法とは

現在、数多くある漫画サイトを調査してきましたが、現状読むことができるのが、「ピッコマ」という漫画サイトだけになります。

全部で79話ありますが、無料で読めるのは1話から71話までです!

あれ、意外と多く読めると思いませんでしたか?

そうなんですよ。実際、ほとんどを無料で読むことが可能です。

72話以降は、ポイントを消費しながら読む形にはなりますが、コストをかけずに最後まで楽しむことができます。

漫画サイト「ピッコマ」の特徴としては、「待つことができれば0円」というのが特徴となります。

1日1話読み放題となっていますので、72話を読むのに72日かかってしまう計算となります。

72日かかってしまうと、実写化された「六本木クラス」に間に合わない計算になってしまいます。

ドラマの方が先に進んでしまうというとても残念な事態になってしまいます。

では、いくら払えば、最後まで読み切れるのでしょうか。

1話を読むのに67ポイントかかります。

1ポイントは1円という計算です。

こうして考えると、全てを一気に読むには5300円ほどかかる計算となります。

ですが、1日1話を読むことができることから上手く利用することができれば、かなりコストを抑えながら、「六本木クラス」を読破することが可能です。

ドラマのネタバレを知りたい方は、先読みをお勧めします。

ピッコマへの登録方法とは!

ピッコマ公式サイト

上記の公式サイトから簡単に登録することができます。

そして、メールアドレスや簡単な情報を登録するだけで、漫画を楽しむことができます。

しかも!1日1話を読むことができるので、早く登録することに損はありません!

情報を登録するだけなので、1分で全てが終わります。

気になる方は、今すぐ登録してください。

六本木クラスの原作漫画の評価とは

原作を読んだ方々の声を集めてみると、高評価が多くありました。

原作が面白いからこそ、実写化が実現するということでこれから色々な漫画サイトでも公開されることもあるのでしょうか?

「梨泰院クラス」から有名になってしまったことにより、あまり原作を知られていませんが、名作と言っていいほどの内容です。

最後はスッキリ!という形で終わるので、後味が悪いなんてこともなくご家族でも楽しめる漫画になっています。

原作を読まれた方は、実写化するキャストがイメージと違う!とおっしゃる方もいます。

六本木クラスはパクリではないかとも言われています。

是非、一度読んでいただきキャストは適切かを判断してみてください!

六本木クラス漫画を無料で読む方法についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事では、「六本木クラス」の原作をどうすれば読めるかについてご紹介させていただきました。

ピッコマでしか、楽しむことができないのは少し残念な気もしますが、仕方ありませんよね。

ピッコマに登録する以外の選択肢はありませんよね!

竹内涼真が主演を務めることがわかっているからこそ、主人公に相応しいのかも判断してみてください。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので、楽しみしていてください!

では、また!