<
六本木クラス

六本木クラス会長役は誰?香川照之などの噂もある中で抜擢されたのは!?

六本木クラス

現在、話題になっている「六本木クラス」。

原作は漫画になっておりますが、漫画より有名になったのが韓国ドラマ「梨泰院クラス」です。

「梨泰院クラス」のパクリで「六本木クラス」ができたのではと言われるほどの人気具合でした。

その中でも、「梨泰院クラス」で最も重要になる人物が長家の会長役です。主人公のライバルとなる人物であり、どういった形で復讐していくのかに注目が集まります。

そして、今回の記事では、六本木クラスの長家会長役は誰なのかについてご紹介させていただきます。

六本木クラス会長役は誰?

韓国だけではなく日本でもとても話題になっている「梨泰院クラス」。

主人公のパクセロイ役は竹内涼真が務めることが発表されました。

他にも、イソ役は平手友梨奈ととても話題になっておりました。

イソ役は、頭がキレて可愛らしさを兼ね備えた役柄だったので平手友梨奈の抜擢には、ファンだけではなく「梨泰院クラス」ファンも楽しみということが多くありました。

平手友梨奈だけではなく、新木優子を出演されることが決定しており、とても話題となっております。

そして、気になるのが長家の会長役です。

見ているだけで腹立たしさが湧いてくるほどの演技力と存在感がありました。

日本人でこの役を務めることができる人がいるのかということです。

現段階での予想を発表させていただきます。

香川照之

現在、最も候補として可能性が高いのは香川照之。

「半沢直樹」に出演されていた際の土下座の演技や恨まれる役柄としては、1番適役ではないかと考えれます。

韓国ドラマ「梨泰院クラス」でも最後のシーンに土下座するシーンがあります。

フィットしすぎてしまうという理由から、実際を見て評価が悪くなってしまうのではないかと心配される声もありました。

ですが、現在日本の役者の方々と比較してみると香川照之以外考えることができません。

柄本明

他にも、候補として柄本明という声が上がっています。

見た目からすれば、とてもフィットしているように感じますよね。

見た目だけではなく、演技力もとても素晴らしいものを持たれております。

日本の映画やドラマでも、不気味や恐ろしいというイメージを持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった演技では、柄本明の右に出る俳優はいらっしゃらないでしょう。

吉田鋼太郎

続いて人気で候補に上がっていたのは、吉田鋼太郎でした。

色々なドラマに出演されており、柄本明とは違い少し笑いがあるような演技をされていることが特徴的でした。

代表作としては、「おっさんずラブ」に出演されていることもあり、恐ろしいというイメージよりかは、可愛いというイメージの方が勝ってしまうのではないかと懸念するところもあります。

六本木クラス会長役は誰についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

「六本木クラス」の重要人物は誰なのかについてご紹介させていただきました。

ドラマを放送するにあたって最も重要人物と言ってもいいほどの役です。

今回、紹介させていただいた3人の中から選ばれるのでしょうか。

もしくは、全くイメージと違った方に選ばれるのか気になりますよね。

実は、他にも木村祐一などの声も上がっておりました。

現段階では、誰になるのかわかりません。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので楽しみにしておいてください!

では、また!