<

<景品表示法に基づく表記>本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。

役立つ情報

飛行機ネックピローは必要かいらない!?ネックピロー必要性とは!?

ネックピロー

飛行機に乗る際に必要なのか迷ってしまうのがネックピロー。

長時間飛行機に乗るなら

ネックピローは必要になってきますよね。

どうしても座席に座っていると

首への負担やしっかりとした住みんを取ることができないなど考えられます。

実際のところはどうなのでしょうか。

ネックピローは必要なのでしょうか。

今回の記事では、飛行機でネックピローは

必要かいらないのかについて調査してきましたので、

ご紹介させていただきます。

飛行機ネックピローは必要か

スカイチケット

ネックピローの必要性についてですが

首への負担軽減や

正しい姿勢を保つことができるメリットがあります。

長時間フライトする方なら

あったほうがいいと言われています。

ネックピローが必要ない理由

ネックピローが必要ないと言われているのは、

正しい使い方ができていないため

負担が大きくなってしまっていると考えられます。

自分にあったアイテムを使用しないと

逆に負担が大きくなってしまいます。

首周りをしっかりとサポートしてくれる

ネックピローを選びましょう。

ネックピローって邪魔!?

ネックピローが邪魔と言われているのは

  • 荷物が多くなる
  • 上手く使えなくて負担がかかってしまう

など、色々なデメリットもあります。

ネックピローって意外と嵩張ってしまって邪魔なんですよね。

LCCを利用する方なら、ネックピローは必要になります。

LCCの評価や口コミは、個人差があります。

荷物を少しでも少なくしたい方からするとネックピローは、かなり邪魔ですよね。

ネックピロー代わりのもの

ネックピローは荷物がかさばってしまって邪魔という方のために

代わりになるものを紹介していきます。

  • タオル
  • クッション
  • Tシャツ

など、色々なもので代用することができます。

上記のものとなると常に持ち歩いているものなので、わざわざ用意する必要もありません。

飛行機ネックピローは必要かについてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

飛行機ネックピローは必要かどうかについてご紹介させていただきました。

長時間フライトをするなら、ネックピローや首元の負担軽減アイテムは必要になります。

座ったまま寝てしまうと、体にも悪影響になります。

しっかりと準備しておきましょう。

また、新しい情報入りましたら、更新していきます。