<
エンタメ

仲本工事の年収や総資産額とは!?今までの収入源などを一気に公開!!

仲本工事

これまで数々のテレビ番組に出演されてきており、ザ・ドリフターズとして活躍されてきた仲本工事。

81歳にも関わらず元気にお仕事もされてきていましたが、2022年10月にお亡くなりになられました。

79歳からYouTubeチャンネルを開設され、YouTuberとして活躍されるなどまだまだ活躍されるのではと思っていたことだったのでとても残念です。

そんな、仲本工事はこれまで一体どれくらい稼がれてこられたのでしょうか。

今回の記事では、仲本工事のこれまでの活躍と共に年収などを調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

仲本工事のプロフィール

仲本工事の本名は、仲本興喜(ナカモト コウキ)。

学生時代は、成績優秀でスポーツも万能の優等生だったそうです。

大学を卒業され、教員免許を取得されていましたが、教員にはならずドリフターズへ加入されました。

ドリフターズへの加入のきっかけは、高木ブーからの勧誘だそうです。

ドルフターズへ加入されてからは、ミュージシャンとして、コメディアンとして活躍されました。

20年間もの間、芸能界の最前線で走り続けた方です。

ドリフの活動をずっとされてきましたが、2020年ごろにはYouTubeチャンネルも開設され活躍されていました。

ご結婚もこれまで3度されており、2012年に最後の結婚を発表された際は、27歳も歳下の方との結婚で世間から大きな注目を集めました。

仲本工事の年収とは

これまで一体どのくらい稼がれてきたのでしょうか。

現在の年収は、およそ100~200万円ほどではないかと考えられます。

全盛期と比べれば、現在の活動量はなかなり少ないことから、100万円ほどではないかと予想できます。

実際、ドリフターズで活躍されていた当時は、3000万円以上あったのではないかと考えます。

現在では、ドリフターズ時代の印税やライセンス収入があるので、かなりの贅沢をしない限りお金に困るということはないでしょう。

仲本工事は、ギャンブル好きでも知られており、入ってきたお金はどんどんギャンブルに使っていたのではないかと思います。

奥様にもかなりお金も使われており、他にもペットにもかなりのお金を使っていたとされています。

こういったところを考えると、現在の収入+過去の貯蓄がかなりあると考えることができます。

仲本工事の総資産額はいくら

現在の仲本工事は一体どれだけの資産を保有していたのでしょうか。

推定5億円以上あるのではないかとされています。

最も大きなドリフターズでの活動がやはり大きく、20年近く芸能界の最前線で活躍されてきました。

当時は、テレビ業界のギャラも高く1本数百万円単位のギャラが支払われていたのではないかと言われています。

かなり高額なギャラが支払われており、なおかつ1年間ほぼ休みなく働かれているわけですから、資産の方はかなり貯まっていくのも頷けますね。

ですので、ドリフターズ時代で稼いだお金だけで、十分一生暮らしてけるお金はあると思われます。

SNSでも自宅で焼き肉を食べられている動画などがありますが、みるだけで高いとわかるようなものばかりです。

仲本工事の年収や総資産額についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございまいた。

今回の記事では、仲本工事の年収や総資産額についてご紹介させていただきました。

ドリフターズとして20年間活躍されてきて、多くの方に夢と感動と笑いを届けられてきました。

これまで本当にありがとうございました。

心からご冥福をお祈りします。

では、また!!