<
エンタメ

Mステでサスケ『青いベンチ』の歌い方が変わった!?クセが凄いと話題!

サスケ「青いベンチ」

2022年2月11日Mステに、サスケが出演され名曲の「青いベンチ」を披露されました。

最近でも、よく音楽配信アプリでは聞くことがありましたが、本人が実際歌っているのを見ることはありませんでした。

しかし、今回の放送ではどこか違和感のある歌い方をされているなと感じました。

どこが違ったかやSNSなどの反応をまとめさせていただきましたので、最後までお読みいただければ幸いです。

Mステでサスケ『青いベンチ』の歌い方が変わった!?

サスケの全盛期は、声が非常に聞きやすく何度聞いてもいいという曲でした。

聞いているだけで青春を思い出させてくれるようなイメージを持っていました。

ですが、今回のMステでは、声が途切れ途切れになってしまっていて、リズムが少し違和感に感じました。

カラオケで歌っていても高い声で男性からしてみれば、一曲歌い切るのはとてもしんどいです。

何度も「青いベンチ」を最後までかっこよく歌いきりたいと思いました。ですが、勢いが続かず後半は失速してしまう。

あなたはそんなイメージありませんか?

そんな、曲をここまで歌いきれるサスケはさすがプロだなと思ったことが何度もありました。

Mステでサスケ『青いベンチ』の歌い方が変わった!?世間の反応

ここからは、SNSの反応をまとめてみました。

やはり、Mステを試聴されている方は、違和感を感じていたそうですね。

全盛期のサスケの声をイメージしてしまうと、本日披露された「青いベンチ」は物足りないように感じてしまいますね。

どうしても歳をとってしまうと、声も出なくなってきてしまいますからね。

皆様の反応を見ているとやはり、声が途切れているや歌い方の癖というワードが非常に多いので、サスケファンとしては、少し残念なところがあったのではないでしょうか。

青春ソングの一つとしてこれからも語り継がれる曲ですので、全盛期のような歌いっぷりを生放送で見てみたいという思いもありますね!!

Mステでサスケ『青いベンチ』の歌い方が変わったまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

やはり、衰えてしまったのかサスケという結論になってしまいました。

ですが、残念なコメントだけじゃなく、良いコメントも多数ありました。

「青春を思い出した!」「生で聞いてみたい!」など、どの世代でも知っている名曲です。サスケ「青いベンチ」の歌詞の意味とは!?歌詞の意味知っていましたか?

サスケ知られてはいませんが1度は、解散されています。

そんな、知られざる秘話などを記載させていただいております。是非、チェックしてみてください!

これから、サスケがまた新曲を出してMステに登場されることを心待ちにしております。