<
エンタメ

Mr.Childrenライブの倍率とは!?当てるためにやることも紹介!

Mr.Childrenのライブ

人生で1度は行ってみたMr.Childrenのライブ。

Mr.Childrenといえば、2022年4月より30周年を迎えて全国各地でライブを開催されています。

Mr.Childrenがこうしてライブツアーを開催するのは、3年ぶりです。

前回のライブツアーは、2019年に開催された「Mr.Children Dome Tour 2019」です。

デビューから30周年今もなお変わらない人気で中々チケットをとることができないと話題になっています。

今回の記事では、Mr.Childrenのライブチケットの倍率やどうすれば取れるのかについてご紹介させていただきます。

Mr.Childrenライブの倍率とは

Mr.Childrenのライブツアーチケットの倍率ですが、

3倍ほどになっているのではないかと予測できます。

ちなみに、現在Mr.Childrenのファンクラブ会員数は、70万人くらいいるとされています。

なぜ、倍率が3倍かというと、チケットの総応募数➗総収容人数=当選倍率で計算させていただいております。

今回、30周年記念ライブツアーでは、6会場12公演を予定しております。

総収容人数は、なんと驚きの70万人超え!

Mr.Childrenのファンクラブ全員が申し込むとほぼ満タンですね。

ですが、大体申し込むのは、ファンクラブの7割程度と言われています。

ファンクラブの方々は、1公演最大4名まで申し込むことが可能です。

7割のファンクラブ全員が最大の4枚チケットを申し込むとなると、倍率は3倍を軽く超えてくる計算となりました。

ただ、ファンクラブだけではなく、一般販売もされておりますので、これ以上に倍率は上がってくると考えられます。

そうなると、Mr.Childrenのライブチケットを取得するのは、かなりハードルが高いと予想できます。

Mr.Childrenライブチケットを取るためにやっておくべきこと

ここからは、チケットを何としても当てたい方に向けてやっておけばいいことをご紹介させていただきます。

定価トレード制度を利用する

定価トレードを聞いたことがない人もいらっしゃると思います。

定価トレードとは、「急遽予定が入ってしまいライブに行けなくなってしまった方が、購入したい人に向けてチケットを定価でトレードできるシステム」です。

しかし、これはかなりの激戦になることが予想されます。

倍率は3倍を軽く超えてくるほどの人気のライブツアーですので、落選した方もかなり多くいるのが現実です。

ですが、今回のライブツアーに行きたい思いがある方は、ぜひ利用してみてください!

チケット販売サイトをしっかりチェックする

Mr.Childrenの公式サイトをチェックするのは当たり前のことですが、他にもチケット販売しているサイトは多くあります。

例えば、ぴあやイープラスローソンチケットなど確認すべきサイトやチケット販売しているところは多くあります。

SNSで販売されている方も時々いらっしゃいますが、こちらは値段などをしっかりみて判断してください。

以上の二つがライブツアーチケットを取得するための方法になります。

ですが、やはり倍率が高いために確実に取得すると言い切ることはできません。

ですので、後は、お願いしておきましょう!

Mr.Childrenライブの倍率についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Mr.Childrenのライブチケットの倍率についてご紹介させていただきました。

人気グループそして30周年を記念するライブということでかなりの倍率だということお分かりいただけましたか?

ですが、人生で1度は行ってみたいライブだという方も多くいらっしゃいます。

ですので、今回のライブチケットがうまく取得できなかったとしても諦めずにリベンジしてみてください!

Aimerのライブ倍率も凄いことになっておりました。

また、ライブ情報について新しい情報が入りましたら更新してきますので、楽しみにしておいてください!

では、また!