<
エンタメ

兼近大樹の年収とは!?マラソンランナーが決まった今が最高潮の収入!?

兼近の年収

EXITの兼近大樹が、「24時間テレビ45」の「チャリティーマラソンランナー」に選ばれました。

自らランナーに立候補したそうです。

その理由が、「暗いニュースばかりで塞ぎ込みがちなこの時代に明るい気持ちを届けたい!」という想いから立候補されたそうです。

今、活躍するEXITの兼近がランナーを務めるとなると注目も多く集まることでしょう!

そして、今回の記事では人気のある兼近大樹の気になる年収についてまとめさせていただきましたので、ご紹介させていただきます。

兼近大樹の年収とは

現在、テレビ出演も多く勢いのある芸人兼近大樹。

実際、多くの収入源があり、年収にすると4000万円近くあるといわれています。

テレビCM

主な収入源の一つがテレビCMです。

現在テレビCMは、「ラウンドワン」CM「スーパーカップ1.5倍」CMの二つに出演されています。

この2本だけで3000万円以上のギャラが出ているとのことでした。

この3000万というのは、コンビということになりますので、1500万円近くもらっていることになります。

人気が出てきた芸人のCMのギャラは、恐ろしいですよね!

レギュラー番組

CMの次に多い収入源は、レギュラー番組になります。

芸人として活躍されていますが、意外と真面目なテレビ番組に出演されている時もあるんです。

  • EXIT TV
  • ラヴィット
  • EXITのモータースポーツ応援宣言

レギュラーでは主演されておりませんが、「ホンマでっか!?TV」にもよく出演されております。

レギュラー番組もこれだけあり、他にも多くの番組でゲスト出演されている兼近ですが、一体いくらギャラがあるのでしょうか。

知名度がある芸能人ですと、一本あたり50~80万円ほどと言われています。

ここから、司会者の立ち位置になると100万円を超えてくると言われています。

EXITとして活動しているだけに、知名度がありレギュラー番組ということで1番組の出演40万ほどではないかと考えられます。

月収で考えると120万円ほどあるかと考えられます。

年収にすると1500万円ほどとなりますよね。テレビ番組の出演も素晴らしいギャラですよね!

YouTube

兼近大樹は、テレビ出演だけではなくYouTuberとしても活躍されております。

今、多くの芸人がYouTubeに挑戦していますが、ことごとく失敗されている方も多くいますが、EXITはうまくいっており、年収でいくと「780万円」と言われています。

これを相方のりんたろーと半分にすると考えると手元に残るのは、390万円ほどと考えられます。

YouTubeだけではなく、モデルとしても活躍されていることからこのご紹介させていただいた収入源よりも多く年収があることがわかりますね。

これらを考えると結構な額になりますよね!

兼近大樹の自宅とは

兼近大樹は、元々3人でシェアハウスをしているくらい貧乏な生活を送られていました。

これだけの年収があるということがわかった今、どんな家に住んでいるのか気になりますよね。

現在は、一軒家に住んでいるそうです。

以前、「ダウンタウンDX」で紹介されていましたが、庭付きの一軒家に住んでいたそうです。

その際は、全ては、写っていなかったですが、とても大きな立派な家に住んでいたそうです。

家賃は、18万円ほどの家に住んでいるそうです。そして、お金持ちになった今でも、シェアハウスをされているそうです。

そのメンバがー「湘南ファイブキャッツ 望月」と「ギャラクシー バイザウェイ小澤」の2人だそうです。

売れていない芸人のためにシェアハウスをしているのかはわかりませんが、兼近がほぼ家賃を負担しているそうです。

ここにも優しさが見えてきますよね。

兼近大樹の年収についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

EXIT兼近の年収についてご紹介させていただきましたが、普通のサラリーマンの何十倍も稼いでいると考えるとすごいですよね。

芸人になったここまで稼げる確率なんて数%ですが、EXITの人気はまだまだ上がり続けていくことでしょう!

これからの活躍に期待しておきましょう!

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので、楽しみにしておいてください!

では、また!