<
エンタメ

ENHYPENが炎上した理由とは!?メンバー内の問題についてご紹介!

ENHYPEN

2022年7月4日からMANIFEST:DAY1が発売されわずか2日で100万枚以上を売り上げるほどの現在人気急上昇中のEMHYPEN。

これだけ人気があるのにも関わらず、炎上したことでも大きな話題となりました。

今回、起こった騒動に関して話題となっていますが、以前にも何度か炎上したことがあるグループです。

今回の記事では、ENHYPENがなぜ炎上したのかについて調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

ENHYPENが炎上した理由とは!

ここからは、なぜENHYPENが炎上したのかについてご紹介させていただきます。

実際、炎上したのも1度ではないため全てを紹介します。

炎上①ジョンウォン

1つ目に挙げられるのが、リーダーのジョンウォンです。

2021年11月18日のファンミーティングの前日のVLIVEにて事件は起こりました。

事件が起こった日は、大学就学能力試験の当日でもあり、ジョンウォンの軽率な発言で炎上することとなりました。

それが、「翌日にファンミーティングに来る方は、試験があまりうまくできなかったんじゃない」という誰が聞いても違和感を持つような発言をしたことから炎上につながりました。

この発言の意味としては、「ファンミーティングが楽しみすぎるから」という意味合いがあったのかと思われますが、受験生に対しての発言ではないという怒りが多くありました。

その後は、ファンコミュニティサイトに謝罪文を掲載されなんとか騒動は落ち着きました。

炎上②ニキ

続いては、ニキの母親が話題となりました。

今回の大きな原因は、いじりです。

ニキは、とてもメンバーのソヌと仲がよく、「sunki」という愛称で親しまれているほど仲が良いということで有名です。

ですが、あまりにもいじりが度をすぎているのではないかと話題になりました。

ニキは、仲のいいソヌに対して、「キムソヌ!」と昔のソヌの真似をする場面が何度か見受けられました。

このいじりに対してソヌ自身があまり笑っていないことから、過度ないじりだとファンの間では、心配が広がり炎上につながる結果となりました。

そんな、炎上するニキの姿を見て、ニキの母親がTwitterで

「まだ子供だからそばで支えたいけど本人が選んだ道を応援する。温かく見守ってください。」という内容を投稿。

ファンの間では、「教育をちゃんとして!」や「母親が出てくるところではない」など批判の意見が多くありました。

ですが、二人の中の良さというところは大きく変わることなく、現在もとても仲良しだということです。

少し過度ないじりに見えたかもしれませんが、二人にとってはそれほどの大きな問題ではなかったということがわかります。

これからも変わらず応援していきましょう!

ENHYPENが炎上した理由についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事では、ENHYPENがなぜ炎上したのかについて詳しくご紹介させていただきました。

実際、ファンの方々が騒ぎすぎた?のではないかとも思われるような出来事もあります。

それだけ、ファンの方から愛されているということわかるような出来事でした。

現在、人気急上昇中の人気グループですから、これからちょっとしたことでも世間では大きく騒がれることとなるでしょう。

また、新しい情報が入り次第、更新していきますので、楽しみにしていてください!

では、また!