<
役立つ情報

カウコン未成年は当たりにくい?応募方法や承諾書当たる方法もご紹介!!

カウコン未成年

年末年始の一大イベントじゃジャニーズカウントダウン。

今年も楽しみにされている方も多くいるジャニーズカウントダウンコンサート。

気になってくるのが、未成年は行くことができないのかや応募しても意味ないのかですよね。

カウコンは遅い時間に開催されるため、規制も厳しくなっているのではとも考えられています。

今回の記事では、カウコンで未成年は行くことができるのかや、応募方法などについても調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

カウコン未成年は当たりにくい?

ジャニーズカウントダウンコンサート(カウコン)では、代表者、同行者も対象グループのファンクラブ会員のみが応募できるものです。

そして、ファンクラブ会員の中では、未成年の方も入会されています。

カウコンは、深夜0時を超えて行われているため、18歳未満の方は、制限がやはりあるそうです。

カウコンでは、18歳以上しか入場することができない制限があります。

カウコンの申し込み期限もしっかりとチェックしておかなければいけません。

18歳未満の場合は、保護者が同伴していたとしても入場することができません。

実は、2019-2020までは、18歳以下であっても保護者同伴で入場することができたそうです。

18歳以下でも入場できていたにも関わらず、翌年からは、東京都の条例が改正され入場できなくなってしまいました。

カウコン未成年は親の承諾書はあるのか?

カウコンでは、18歳以上20歳未満の場合は、保護者の承諾を得た上で申し込む必要があります。

来場する際は、保護者承諾書を持参しなければならないので入場時に承諾書がないと入場することができません。

気をつけて忘れないようにしておきましょう!

カウコンでは本人確認がある!?

昨年のジャニーズカウントダウンでは、本人確認はありませんでした。

ですが、カウコンもデジタル化しており、ランダムで本人確認される可能性もあるので、忘れないようにしておきましょう!

最も注意しなければいけないので、未成年の18歳から20歳の方です。

本人確認され証明できるものがなければ、入場はできないので確認されても問題ないようにしておきましょう。

カウコン未成年は当たりにくいについてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

カウコンで未成年は当たりにくいのかについてご紹介させていただきました。

実際のところ18歳より下の方は応募資格もないので、ご注意ください。

保護者同伴であっても入場することができないので、18歳以上になるまで待っておきましょう。

そして、18歳以上20歳未満の方に関しても入場する際は、本人確認できるものを必ず持っておきましょう。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新させていただきますので、楽しみにしていてください!

では、また!!