<
役立つ情報

義理チョコのお返しで喜ばれないNGなお返し!間違いのないお返しもご紹介!!

実際、本命の彼氏がいるにも関わらず職場の上司や同僚に毎年のように渡すことになっている「義理チョコ」。

実際、渡す方ももらった方も悩んだ経験があるのではないでしょうか?

バレンタインあまり欲しくないがもらってしまってまたお返しを考えないといけない。。と悩んでいませんか??実際、選ぶとなると結構な時間を浪費してしまうことになります。

もしくは気合いが入りすぎて空回りしてしまう人もいます。

ですが、渡した女性の方も何かしらの期待をされています。お返しをもらって嬉しくない人なんていませんよね。

ですが、気合位が入りすぎてNGな選択をしてしまうと取り返しのつかないことになってしまうので

今回は、義理チョコのお返しで迷っているあなた!

これだけは、渡さないほうがいいお返しをご紹介させていただきます!この中に義理チョコのお返しで渡そうとしていたのなら今すぐやめてください。

ホワイトデーのお返しであげるとNGなもの3選!

基本的に義理チョコのお返しでドン引きされるものが残るものになります。今から紹介するものは、後に残って処理に困るものが選出されています。

今から紹介するもので渡そうと考えていたものがあるならば、今すぐ別のもに変えていきましょう!!

下記では、好みじゃないもの=もらって嬉しくないものの割合を表したものになります。

ママと子育てに関する情報を発信するメディア「mama corde」は、

20~40代以上の女性438名を対象に、インターネット調査にて2018年2月21日~2月24日の期間、「ホワイトデーのお返しに関するアンケート調査」を実施いたしました。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000039015.html

ハンカチ

本命のお返しなら喜ばれますが、義理チョコであげてしまうと、え?となってしまいます。上記のグラフでもあるように形あるものはあまり好まれる傾向にありません。

もらったとしてもどこで使うのか分からないなどの意見もあり、喜ばせようとしたのが結局困らせてしまうということもあるのです。

アクセサリー

ハンカチでも理解していただいたようにアクセサリーをもらったとしてもどうすれば良いか分からないくなります。

男性陣からすれば周りとの差別化をしようとしているかもしれませんが、実際はマイナスにしかならないので注意しましょう。アクセサリーは、やはり本命同士が1番いいですよね!

もらったものより安いもの

こちらは、絶対にやめておいた方がいいです。もらったものがいくらかは分かりませんが、明らかに安いものは、引かれてしまうポイントになるので注意しましょう。「せこい男」と思われないようなプレゼントを渡していきましょう。

意味を知っていれば最悪な義理チョコのお返し

ここからは、意味を知っている人からすると「このおっさん、何考えてるんだ・・・」となるものになります。

知っていると周りに話したくなるような雑学になっていますので楽しんでいただけたらと思います。それではいきます!

マシュマロ

マシュマロは、さまざまな種類の色があり可愛らしくて女性受けがいい!と思っている方も多くいます。

そして、つい手軽さから選びたくなってしまうんですが。。マシュマロはNGなんです。

その理由が、マシュマロには「私はあなたが嫌いです」という意味があるそうなんです。もし、この意味を知っている人からすると。。考えただけで恐ろしいですよね。意味が伝わらなければ良いんですがね。

もちろん、渡された方もそのような意味を知っていて選んだわけではないことは理解してくれるでしょう。まあ選ばないという選択肢が1番賢い選択です!

キャンディー

キャンディーは、マシュマロと正反対の意味を持ちます。それが、「あなたが好きです」という意味です。お相手があなたを好きだった場合、両思いを示すためにキャンディーをお返しするということもあります。

こんな素敵な意味があるキャンディーを何の考えもなく渡してしまうと。。と考えると面白くもあり楽しいですね!

ここで紹介させていただいたのでは、お相手が知っていればという話ですので。どうしてもあげたいんだ!と思う方はぜひプレゼントしてあげてください。

渡せば喜んでもらえるもの!

別記事でも紹介はさせていただいていますが、やはり無難に喜ばれるものはクッキーなどのその場で食べることができなおかつ美味しいものです。

他の方の意見でも、「美味しくないものや嫌いなものをもらったときの絶望感は最悪だ。」なんて声もよくありましたので事前にしっかりとリサーチして女性に喜ばれる最高のホワイトデーにしていきましょう。

義理チョコのお返しはいくらが理想?平均相場と手軽にお返しできるものをご紹介!バレンタインデーなんとなくもらっている義理チョコありませんか? もらったからには、お返しをしなくちゃいけないと思いますよね ...

こちらの記事で詳しく理想のお返しの相場や、贈り物について詳しく書かせていただいておりますので、悩まれている方はぜひ参考にしてください!

 

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

最近は、チョコを渡すことも少なくなってきていますが、まだまだ日本に根強く残っているバレンタインデーとホワイトデーの文化。

もらったからには、お返しまでしていかないとと思いますよね。

日本人のほとんどがそのように感じています。良いと思ってした、そのお返しで距離を置かれてしまっては意味がありません。残念でしかありません。

その残念な気持ちにならないためにも上記で紹介させていただいたようなものをあげてはいけません。そこだけ注意していれば問題ありません。

最高のホワイトデーを!