<
エンタメ

BLACKPINKが人気ない理由とは!?海外の反応や先の活動を紹介!

BLACKPINK

色々なことで話題になっているBLCKPINK。

実は、2022年8月8日でデビュー6周年を迎えられたグループです。

ですが、現在話題になっていたのが、新曲を披露するつもちが韓国TVで不適格と判断されていまし披露することができませんでした。

こういったことがあり、BLACKPINKに対する人気はどうなっていくのでしょうか。

今回の記事では、BLACKPINKの人気がないと言われている理由について徹底調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

BLACKPINKの人気がないと言われている理由とは!

BLACKPINKと検索すると、「人気がない」や「嫌われている」などあまり良くない評判があります。

なぜ、このような評判になってしまっているのでしょうか。

日本では、あまり人気がないというのは大きな可能性があります。

実際、BLACKPINKが日本の音楽番組に出演された際、知らない方多くいたという情報があります。

日本でのK-pop人気は年々激しさを増していっています。

これだけ、韓国グループが活躍される中で、BLACKPINKを知られていないということはあまり人気がないということでしょう。

同じガールズグループとして、TWICEなどが挙げられますが、知らない方多いということはそれほど売れていないということです。

TWICEと比べるとBLACKPINKはかっこよさを全面に出されているグループといえます。

これが、人気が出るグループとでないグループの違いではないでしょうか。

だからこそ、今回の韓国TVで話題になったことも日本ではそれほど話題にはなっていませんでした。

これから、人気が出てくるのでしょうか。

BLACKPINKの海外での人気とは!?

日本では、あまり人気がないということでしたが、他国ではどうなのでしょうか。

実際、日本以外では売れないよりも売れまくっています。

海外では、

  • デビュー5周年のライブ配信では、視聴者が170万人越え
  • YouTubeチャンネル6400万人越え
  • レディー・ガガと楽曲を制作、iTunesチャート1位を獲得!

これだけ見てもかなり人気だということがわかりますよね。

日本では、まだまだこれからという印象がありますが、海外ではすでに爆発的な人気を誇っています。

まだまだとお伝えした日本での人気ですが、BLACKPINKがドーム公演を行った際は、3都市4公演チケットは全て完売していたということなので、人気はかなりあると考えれます。

アメリカでは人気がない?というのは噂であって、実際はとても人気だということがわかりました。

ですが、色々と騒動が起きていることから、ファンが離れていっているのではないかと言われています。

これからの活動からも目が離せませんね!

BLACKPINKの人気がないと言われている理由についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

今回の記事では、BLACKPINKの人気度合いについてご紹介させていただきました。

実際、人気がないと言われてきたグループですが、日本だけではなく海外から圧倒的な人気があるということがわかりました。

TWICEと比べるとまだ届かないかもしれませんが、ドームツアーも満席にするほどの人気ですから、これからの活躍も期待ですね。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新していきますので、楽しみにしていてください!

では、また!!