<
ドラマ

赤楚衛二の演技は下手か!?舞いあがれ出演することができる実力とは!?

赤楚

ドラマ「舞いあがれ」に出演されている赤楚衛二。

最近はドラマ出演も多くなってきており、かなり人気が高まってきている俳優の1人です。

一気に人気を集めてきたのが、仮面ライダービルドでクローズを演じられており、人気を集められていました。

そして、気になってくるのが、赤楚衛二の演技力についてですよね。

今回の記事では、赤楚衛二の演技は下手なのかについて徹底調査してきましたので、ご紹介させていただきます。

赤楚衛二の演技は下手か!?

赤楚衛二の演技力について調査しましたが、色々な声がありました。

色々な声をまとめてみると

  • 経験不足感
  • 役によって当たり外れ
  • 棒読み感がある

の3つが最も多く挙げられていました。

赤楚衛二の演技を見ていくつ当てはまりましたか?

どういったところが下手だと思われているのか1つずつ見ていきましょう。

経験不足感

今でこそ有名になりつつある赤楚衛二ですが、少し前までは「お芝居が好き」とはなかったとのことでした。

このように語る当時は、「何をやっても本当に下手だったし何が楽しくてやっているのかもわからない。。。」と語られていました。

ですが、わからないながら追いかけ続けた結果現在のような姿があるということがわかります。

これからどんどん経験を積んでいきさらに演技力に磨きがかかっていくのではないでしょうか。

役によって当たり外れ

役によっては外れだと感じることがあるそうです。

このように思われたきっかけが、2019年12月17日にフジテレビで放送されていた「パニックコマーシャル」というドラマが原因です。

ドラマ出演された際、演技がロボットのように不自然すぎるという声が上がりました。

当時は、25歳ということで演技していた役は30代ということでうまく役に入ることができなかったのではないでしょうか。

棒読み感がある

先ほどご紹介させていただいたドラマが原因なのではないでしょうか。

役に入りきることができなかったことが原因で、演技をうまくすることができなかったということでしょう。

他にも、2020年8月に公開された映画「思い、思われ、ふり、ふられ」「 30歳まで同定だと魔法使いになれるらしい」の2つの作品が赤楚衛二の演技評価を下げることになってしまったということでしょう。

赤楚衛二の演技力がないだけが原因ではありません。

脚本が悪いということもありますので、これからの演技からも目が離せませんね。

赤楚衛二の演技は上手い!

ここからは、赤楚衛二の演技は上手いという声について集めてみました。

実際、赤楚衛二の演技が下手だという声よりも圧倒的に上手い!という方の方が多くいらっしゃいました。

最近出演されていたドラマ「石子と羽男」では、大きな注目を集めていました。

そして、今回朝ドラ「舞いあがれ」での評価なども気になってきますよね。

かなりの注目が集まっています。

1つ1つの演技がとても上手くみれている方々を引き込まれるような演技をされていました。

現在、人気がどんどん高まっていており、赤楚衛二の年収やギャラ単価もかなり驚きの額になってきているそうです。

有村架純や中村倫也に負けないような演技でしたので、これからどんどん人気が出ていくこと間違い無いですね。

赤楚衛二の歴代出演作品とは

演技力がどんどん上がっている赤楚衛二ですが、これまでどんなドラマに出演されてきたのでしょうか。

  • 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい
  • わたし旦那をシェアしてた
  • 思い、思われ、ふり、振られ
  • 平成仮面ライダー
  • ねぇ先生、知らないの?
  • パニックコマーシャル
  • イノセンス
  • SUPER RICH
  • 彼女はキレイだった
  • 舞いあがれ
  • 石子と羽男

などに出演されてきました。

これだけでもかなり多くのドラマや映画に出演されてきました。

この経験があったからこそ、現在の演技力があったということでしょう。

デビュー当初は、あまり演技力もなく、低評価が多くありましたが、現在はとても評価が上がってにきています。

これからの活躍がますます楽しみですね。

赤楚衛二の演技は下手についてのまとめ

ここまで読んでいただきありがとうございました。

赤楚衛二の演技力についてご紹介させていただきました。

過去と比べると演技力の評価はかなり高くなってきています。

そして、これから日本を代表になる俳優になっていくのでは無いでしょうか。

朝ドラ「舞いあがれ」にも出演されるので、また違った演技を見ることができるのでは無いでしょうか。

また、新しい情報が入りましたら、随時更新させていただきますので、楽しみにしていてください!

では、また!!